2007年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年10月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

遊びに来たよ。

   
お休みの朝のお散歩で じじ様ばば様の家まで行きました。

何時もよりちょっよ距離が長いです。

でも 時間は同じくらい・・・。 行くだけは・・・。

行き先を決めてのお散歩は熊八が嫌がります。

熊八は自分の好きな所にしか歩いてくれないのです。

でも 頑張って歩けました。 「こっち こっち」 って誘導して

目的地にまで着く事が出来たのです。



廊下にゴザを敷いて貰いました。


頑張って歩いたよ。


「しっかり休憩しようね。」


何見てるの?


二人して 何を見ているのでしょうかねぇ?

そのうちに・・・。


あっちに行きたいよ~。


お部屋の奥が気になります。

「ゴザから出たらダメなのよ。」


このくらいなら いいかなー?


「熊ちゃん、あんよ出てるよ!」

じわりじわりと 足が出ます。


おやつ くれ!


ねいねは コーヒーを頂きました。

二人は ミルク。 の殻。 あはは ごめんね、おやつないから我慢してね。


もう 帰りたい・・・。


1時間あまりゆっくりしていたら、二人がソワソワしだしたのです。

「もう、帰ろうね。」 って 歩くのは疲れたので 車を借りて帰りました。



帰りは 楽チンでした。 はい、ねいねが・・・です。

また来るね。 



  



スポンサーサイト

| わんこ | 14:29 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ピンポーン

   
ピンポーン





ダダダッー ダダダッー





あら? 梅子の方が 早かったのね。


熊八 「梅子、邪魔。 どけろ!」


あんた達が 邪魔なのよ!


熊八 「兄ちゃんに まかせとけ!」

母  「兄ちゃんも 邪魔なんですけどね・・・。」


早く 開けて~


熊八 「早く 開けてよ~。 早く~ 早く~。」

母  「熊八がいると 開けられないよ!」





どうしてわかるのでしょうね?

フードが届いたのです。

今回は おやつを一緒に頼みました。

そんな事 わかるはずもないのに・・・。


こりゃこりゃ やめて・・・。


熊八 「この中に あるんだよねー。」

梅子 「にいちゃん がんばれー。」


これで、どうだ!



これでもかー



開けて~


自分では どうしても開けられなかったようです。

今回は おやつを一緒に頼みました。


「馬アキレス」 と 「クッキー」


フェアリー エス.ガーデンさん おいしそうなおやつ、ありがとうございます。

さてさて、ひとつ 食べてみようかねぇ。


こっちがいいよ~


アキレスを先に食べるのね。

では、どうぞ・・・。


はい、一本づつね・・・。


熊八は その場で・・・。   梅子は 場所を変えて・・・。


おいしそうに食べてます。 

そして、クッキー。

とってもいい臭いなのです。

つい、つい 食べて見ました。 はい ねいねが・・・です。


毒味 してあげるんだからね。


熊八 「あ゛っーーー 食べた~。」

梅子 「うめこのなのにぃ・・・。」

母  「まぁまぁ、沢山あるんだから 一個くらい いいじゃないの。」

このクッキー 薄味で (あたりまえだけど・・・) おいしかったのですよ。


一口目 「あっ あまり味がない・・・。」

二口目 「ん? 噛めば噛むほど 味が出て来た。」

三口目 「 結構 いける!」

完食後 「これ、くせになりそう・・・。」 


今度からは 三人で一緒に食べようね。 



  





| わんこ | 12:36 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

島バナナの登場です。

お久振りで~す。

ねいねも熊八も梅子も元気です。

なかなか 「島バナナ」 のご報告が出来ませんでした。

やっとここに登場です。


8月30日 8:53 現在


この写真は光の関係で あまり色がわかりません。 ほんとはこんなに青かったのです。


8月30日 8:51 現在


このまま吊ること3日。


9月2日 11:43 現在


下の方から だんだんと 黄色くなっていきました。

しかし まだ固い・・・。


9月3日 19:04 現在


全体に 黄色くなりました。

でも、まだ 固いのです。


9月4日 17:56 現在


一番下のバナナの皮が破れて剥けだしたのです。

このバナナだけ 先に食べました。

いえ、私ではありません。 じじ様ばば様にあげました。

この小さいのを半分こ。

おいしい、おいしいと 感動しておりました。

ばば様は ぶどうの味がする・・・って言っておりました。


9月6日 19:17 現在


まだまだ・・・。

少し 黒くなった方がいいのよね。


9月7日 10:23 現在


1日たっただけなのに、黒くなって来ましたよ。

もう そろそろいいかな?


9月7日 15:15 現在


我が家で食べるのだけ置いて ちょんぎりました。

残りは だんなと私と そして きゃらめるママさん の分です。

お休みになったら 食べに来てくださるので、一緒に食べる為に 私も食べないでまってます。

ちょんぎったバナナは 両親と姉家族に持って行きました。

折角の 「島バナナ」 みんなで頂かないと・・・。

一族全員で10人なんですよね。 きゃらめるママさんを入れて11人。

このバナナ 11本付いていたのです。 ぴったりだったのですよ~。



さてさて 8日の土曜日、(あっ 一週間も経ってしまった) 食べました。


これ、なんだよ~?


「折角だから 熊ちゃんも食べようね。」


バナナだよ~。


先っぽだけ少し二人にあげてみました。

でも、でも・・・ 二人供 食べてくれなかったのです。(泪)

臭いだけ嗅いで、逃げて行ってしまいました。

どうも お好きではないようでした。



とっても皮が薄かったのですよ。

少し黒くなっていたので、薄くなったのかしら?

剥く時に 破れてしまいました。

口当たりが 滑らかでした。 木綿と絹 って感じね。

普通のバナナが木綿なら 島バナナは 上等なシルクだわ。

どぎつくない甘みと しつこくない香り。

ほどよい酸味。

これ食べたら 普通のバナナ 食べれないですよ。

小さいから カロリーも採り過ぎにならないしね。

こぐまさん ほんとに貴重なものをありがとうございました。

もう二度と食べる事はないでしょうね。

でも 宮古島に行ったら 食べれるかしら・・・?



  



| わんこ | 23:57 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お知らせ

ちょっと 忙しくなりました。

バタバタとしております。

コメントのお返しもまだ出来ておりませんし、皆様への ご訪問も出来ておりません。

バナナ を食べたのですが、とろいねいねは 記事を書くのに時間が掛かるのです。

一緒に食べた きゃらめるママさん に先を越されてしまいました。 (笑)

次回 と言う事で お許し下さい。

取り合えず 写真だけ・・・。


8月30日の様子です。


すみません。

では また・・・。


  

| わんこ | 01:54 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ドライブ 帰路編 やっと最終話

                                
長くなってしまいました 「長距離ドライブ」

やっと帰路に付く事が出来ます。 最終話になりました。



社長さん、奥様にさよならをして、楽しかった時間も終わりました。

またこれから 恐怖の長距離です。

「行きはよいよい 帰りは怖い」 にならないよう願うだけです。

お水をいっぱい飲んだし、おやつもいっぱい食べたし・・・大丈夫かな?

16時35分 出発しました。

山並みを順調に走りました。 一度来た道は 早いです。

距離は変わらないのに不思議ですよね。

国道から右折したから 国道に出るのなら左折よねー。

うん、順調 順調。 帰りに迷うわけにはいかないからね。 (笑)

そうそう 梅子は・・・?


      先日ゲームでゲットした でっかいバナナです。


梅子は 相変わらず ウロウロしています。

座ることもなく、ずっと立ったまま・・・。

国道は ぼつぼつ渋滞が始まりだした感じです。

高速の入口も すぐに分かりました。 まぁ 当たり前だけどね・・・。

さぁ、高速に乗るからね。

さてさて 梅子、ずっと立ったまま・・・。

えっ 立ったまま?

そういえば あまり ウロウロしていない。

あれっ、少し大人しくなったみたい。

座る事はしないけれど、ウロウロもしなくなったです。

へぇ~、少しは慣れたのかしら、良かったー。

大きなSAで自分だけ トイレ休憩です。

今のとこ 二人がいい子なので、取り合えず 行ける所まで行きましょう。


      皮を剥くと こんなになりました。


バックミラーで ちょこちょこ梅子の様子を見ながら 高速を走ります。

熊八は やっぱりいい子で 寝てくれています。

真似っ子梅子は こんな所を真似してくれればいいのにねぇ・・・。

熊八も ちゃんと教えてくれればいいのにねぇ・・・。

なんて思いながら チラチラ後ろを見てました。

あ、あれっ、梅子がいない! なんで・・・?

バックミラーに写らない・・・。 背伸びをして ミラーを覗き込む・・・。

あぁ、 なんか座り込んでる~。

え~ 下向いてるよ~。

もしかして、もしかして ゲェー???


      梅子と 並べてみました。


どうしよう・・・。何処かSAに寄ろうかしら、などと考えていると、

??? あれっ また立った、ちゃんと前を向いてる・・・。

あぁ、何でもなかったんだ、良かった。 

熊八は 車に乗る前に おしっこもウンチも済ませたので

休憩は もういいよね。 早く帰った方が いいよね。



それからも 梅子は ちょこちょこ 座っていました。

その度に 少し不安になり バックミラーを覗き込んでいました。

けれど 調子が悪そうではありません。

疲れただけ なのでしょうかねぇ。

疲れたのなら 寝ればいいのにねぇ・・・。


      熊八は お嫌いなようでした。 逃げ腰です。


そうこうしている間に 高速を降りました。

17時を過ぎているので 通行料金 半額。 やったね。

帰りは 1時間30分で着きました。

18時5分、家の前を通り過ぎ、いつもおしっこに行く場所に直行です。

今日はもう お散歩に行きたくないからね。

ウンチはもうないだろうけど、おしっこだけしておこうね。



18時15分。

何事もなく 無事 家に到着しました。

12時20分に家を出て 6時間。

長かった 半日が やっと終わりました。



梅子、大きくなったね。 (って、体はデカイけど・・・)

もう どこにでも 行かれるね。

今度は いっぱいドライブに行こうね。



長くなってしまった長距離ドライブ。
お付き合い下さいまして ありがとうございました。
宜しければ こちらに ポチッ。
     

  

| わんこ | 16:03 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

長距離ドライブ お店編


大きなわんこさん4匹が お店番をしているそうです。

「どうしよー、うちの子知らないわんこさんと 接触した事がない・・・。」

お店のガラスドア越に みんな並んでいます。

「いっらっしゃい~。ワンワン、ワンワン。」

あまりの歓迎振りに 男の子二人は お店の奥に繋がれてしまいました。

ごめんねー。

残った女の子二人は とっても大人しく出迎えてくれました。

が・・・。

梅子は 怖い、怖い、怖い。

奥様に連れられて 熊八は中に入れました。

でも、梅子はドア付近で 固まってしまったのです。


      100均で 新しいおもちゃを買いました。


固まったのなら 大人しかったの?

って思いがちなのですが、無理矢理お店の中に入れると大暴れ・・・。

私に飛び付いてくるだけならいいのですが、棚に手を掛けて

棚の飾り物をぜ~んぶ落として、植木鉢をひっくり返してしまったのです。

「うめこ~ 

怒ってもわかるはずもなく ずっとドアの前でウロウロするばかり・・・。」

挙句の果ては ドアの前で外を向いて座り込み。

梅子 「こわいよ~。  かえりたいよ~。

熊八は わりといい子で ご挨拶が出来ました。

上出来ではありませんが、吠える事もなく まぁ まずまずでしょう。

女の子二人が とっても大人しくていい子だったのです。

あなたらも 少しは見習ってくださいよ!


      早速 嬉しそうに 遊んでくれました。


少しすると 梅子もやっと落ち着いたらしくお店の奥に入ってくれたのですが、

相変わらず ウロウロはしています。

どうしてこの子は 落ち着きが無いのでしょう。

あぁ、情けない・・・。

気持ちはわかりますよ、見た事もないような おいしそうなおやつがあるのです。

臭いを嗅ぎながら 二人は せっせとチェックに余念がありません。

「恥ずかしいよ~。 ここに座っててよ~。」

でも まぁ うちの子が吠えなくて 安心しました。

ただ 大きさに圧倒されて 怖かっただけなのでしょうけどね。


      しかし、あっと言う間に ボロボロになりました。


二人の傍に サラさん(女の子)が寄って来てくれました。

で、梅子にご挨拶・・・。

梅子、たじたじ・・・。(笑)

梅子はどうしていいかわからない様子です。

あまりご挨拶なんて した事ないからねー。

と、そこに熊八が飛んで来て サラさんに向って

熊八 「ウゥッー。」 「オレの梅子に手を出すな!」

母  「おいおい、サラさんは女の子だよ。」

いつもこんな調子なのです。 

よその子が梅子に近寄っただけで 熊八は怒るのです。

熊八は 『梅子は自分のもの』 と思っているようです。

こんなだから お友達が出来ないんですよね~。



社長さんのお仕事の邪魔をして 長い間相手をして下さいました。

サラさん、ランちゃんも 近くでまったりしてくれてます。

男の子達は ずっと奥で 繋がれていました。 ごめんねー。

時々 おいしいおやつを貰いながら 二人も大満足の様子です。

私にとって こんな楽しいひと時は 久し振りでした。

何より 二人が傍に居る、これが一番嬉しいことです。


      詰め戻しても これが限界でした。 (泪)


頼んでいたフードを買って、思いも寄らないおやつをいっぱい頂いて、

そろそろ お暇しなくては・・・。

「また 遊びに来ます。いえ 越させてください。」

よそのわんこさんの傍にいる二人を見れるのは夢のようです。

車まで 奥様に送って頂きました。

朝からウンチをしていなかった熊八が 駐車場の裏で やっとウンチをしたのです。

ウンチを見てくださった奥様に 「いいウンチですよ。」 と言って頂いて安心しました。

本当に長い時間お邪魔をしまして 申し訳ありません。

とっても楽しい時間を過すことが出来ました。

ありがとうございます。

「さぁ、帰るよ。 車に乗ろうね。 梅子はじっとしてるんだよ!」



今回行ったお店です。



オリジナルドッグフード Fairy S.garden です。

ここの 手作りフードを 我が家の子達は 毎日 せっせと食べています。

食事の用意をしている時から 梅子が覗きに来るのです。

いままでは こんなことはありませんでした。

このフードを食べ始めて 残す事がなくなりました。 

よほど おいしいみたいです。

因みに 奥様のブログ です。 大きなわんこさんに会いに行って見てください。





今回で 終わりにしようと思っていたのですが、またまた終わりませんでした。
長くなって すみません。


  ポチッと 宜しく。 


| わんこ | 11:37 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いざ、出陣?


家を出ると すぐにバイパスに乗れます。

15分くらい走るとバイパスが終わり 5分程で高速道路にアクセス出来ます。

「さぁ、高速に入るからね、いい子しててね!」

高速を順調に走る時は 熊八はいい子で まぁるくなって寝ています。

しかし・・・。

しかし・・・。

梅子は ウロウロ、ウロウロ。

「梅子ぉ、熊八の邪魔になるから じっとしててよ!」

バックミラーに チラチラ チラチラ梅子の姿が写ります。

時々熊八を踏んづけているようです。 迷惑そうに起きて来ます。

家から ほぼ50km先の大きなSAで休憩をしようと考えていましたが、

あまりに落ち着かないので、一つ手前の小さなSAに寄りました。

本線から側道に入ると 熊八はわかるみたいです。 ムクッとおきて来るのです。

これは今までのドライブでも毎度の事なのです。スピードが落ちるからわかるのでしょうね。

熊八はドライブ慣れしています。

13時10分。 駐車場では なるべく端っこに止まりました。


      昨夜 夜中に 雷が鳴りました。


小雨の降る中 お散歩バックを持って車から降りました。

草のある所に走って行き、二人が同時におしっこです。

「梅子はさっきウンチしたから 今度は熊八がウンチしようね。」

草場を選んで歩いたのですが、なかなかウンチポイントが見つからない様子です。

いっぱい いっぱい歩きました。 裏からSAの外にまで出て行きました。

30分程歩いたのですが、どうもウンチは出来ないようです。

おしっこはいっぱいしました。

「遅くなるといけないから、もう行こうね。」

結局 熊八はウンチをしないで また車に乗り込みました。

梅子はおしっこ出来たから 少しは落ち着いてくれればいいんだけどな・・・。

13時42分、出発です。 今度は すぐ次の大きなSAに寄り 先方に電話します。

「梅子、がんばれよ。もう半分来たからね。」


      トイレに行こうと思ったら・・・。


SAでは電話だけで すぐに出発。 二つ先のICで降ります。

この時点で 13時53分。 家を出て 1時間ちょっとです。

いまのとこ 梅子異常なし!

少し落ち着きがないけれど、ゲェーも出てないです。

まずまず・・・。

高速を降りたら一般道です。 国道を走りながら 後ろの梅子を気にしながら

右折する場所を探さなくてはいけません。

交差点の名前も聞いたし、右折してすぐに橋(高架橋)だそうだから わかるよねー。



あっ あったあった。

かなり大きな交差点です。右折車線がちゃんとあるから曲がりやすい、良かったー。

ここから お山の中を走ります。 順調 順調・・・。

「梅子ぉ、もう直ぐ着くから頑張るんだよ!」

走ること20~30分。 ちょっとした町を通り過ぎて 山を下り始めてしまいました。

聞いた所によると、国道を右折してから 20分くらい・・・。

あら? もう30分過ぎてるよ~。 まぁ慣れてないから少し時間がかかるのかねぇ。

それにしても、おかしいなぁ?

「もう一度電話してみよ~。」


      この場所は梅子も大好きみたいです。 なんで?


あらあら、たーいへん! お店の前を通り過ぎて 行き過ぎたみたいです。 

「引き返せばいいからね、心配しなくていいよ。今度は本当にすぐ着くからね。」

って 二人供 何にも わかってないよねー。

目印に聞いたスーパーの駐車場に入って またまた電話。



エプロンを付けたステキな奥さんが歩いて迎えに来て下さいました。



「やった~、 着いたよ~。」

15時前。 休憩したり、迷ったりで、2時間以上掛かってしまいました。

でも 梅子は酔う事もなく 無事到着! バンザーイ。


      はい。 ここはトイレです。


奥さんに連れられて お店に向いました。 もちろん 二人を連れて・・・。

大きなわんこ4匹が出迎えてくれたのですが・・・。



どうなったか・・・。 明日まで待ってくださいね。



  ポチッと 宜しく。 



| わんこ | 00:15 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

始めての長距離ドライブ


まず始めに お断りから・・・。

カメラは持って出たのですが、写真を撮る余裕がなくて、全く写真がありません。

記事だけでは おもしろくないので、昨日の草刈りの途中で撮った写真を見てください。


      何やら 内緒話をしておりました。


8月1日から二人のフードを変えました。

8対2 の割合から始めて、完全に切り替わったのが 14日。

10㎏ (5㎏×2袋) を買ったのですが、計算ミスで足りなくなりそうになったのです。

完全受注生産だし、ネット販売なので、すぐには間に合いそうにありません。

慌てて注文しました。

でも、とうとう 今晩のが 足りない・・・。 どうしよう・・・。 ってなってしまいました。


      聞こえてるよ!


切り替え時 下痢気味だった梅子のウンチが、やっといいウンチになったのに、

今 違うの食べさせたくないし・・・。

このお店のご主人には いろいろと電話で相談に乗って頂きながらやってきました。

その都度、 「遊びにいらして下さい。」 って言ってもらっていたので、

思い切って 取りに行く事にしました。

隣の県、時間にして1時間30分から2時間くらいです。

果たして 車に酔う梅子が 無事で居られるかどうか・・・。


      うるさいから 吠えないで!


子供の頃は 病院に行くのでさえ酔って ゲェーゲェーしてたのです。

40分ほど離れた 墓参りに行くのでさえ 酔い止めを飲んで行ってたのです。

大きくなった (体だけは・・・) とは言っても そんな長い時間車に乗せた事がないのです。

全く知らない所に行くだけで不安なのに 梅子の事を考えると 胸がドキドキしてしまいます。

ほとんど高速道路です。

「一人で行かれるかしら? 途中で何かあったらどうしたらいいんだろう?」

行きます、と連絡してからも 随分と悩みました。


      あら?梅子が怒り出した。


「でも 今晩のフードが足りないし、ボツボツ休憩しながらなら行けるかな?」

「ゲェーが出たら 出た時の事。 一度出たら 楽になって落ち着くかも・・・。」

とか思いながら いっぱいタオルを準備して、敷物の替えも用意してやっと決心しました。

「うん、行こう!」

道順は途中で 電話で聞く事になってます。

「大丈夫、なんとかなるさ!」

まず、いつもの場所でおしっこと 出来たらウンチをして行こうね。


わぁー、熊八がつぶれるー。


朝のお散歩で 二人供ウンチをしなかったのです。

ウンチが出来ると良かったのですが、梅子だけウンチをしてくれました。

まぁいいよ、途中のサービスエリアで休憩しようね。

高速に上がるには もう一度家の前を通ります。

ここでウンチを家で降ろして、 さぁ 出発です。

「行くよ。 いい子にしててね。」



8月30日 12時38分  家を出発しました。



家を出るまでの事が こんなに長くなるなんて・・・。
すみません。 続きになってしまいました。

  ポチッと 宜しく。 

| わんこ | 00:50 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

曇りの日のお仕事


ここ最近 雨やら曇りの日が続いています。

少しは涼しいのですが、やはりまだ暑いですねぇ。

しかし、秋はもうそこまでやって来ている気配です。

お庭の草も 伸びるのがぼつぼつ終わりになるでしょうか?

猫の額ほどのお庭が 草で ボウボウです。

明日は雨の予報、雨に濡れる前に 草刈りでもしておかないと・・・。

今日は曇りぎみ、草刈り日和です。 


お庭に ハゲ があるのです。


草刈り機 (本当は 芝刈り機です) を出して準備です。


興味津々でやって来ました。


梅子 「これ なんなの?おもしろいの?」

母  「邪魔しないでくださいね!」


今度は熊八。


熊八 「なんなのさー?」

母  「なんなのさーって、いつも見てるでしょ。 草、刈るのよ。」

二人供 そのままお庭に出てしまいました。

邪魔なんだけどなー。


刈るのですよ。


今から食べるの?


早くしてよね。


こうやって 二人が ひとしきり草を食べ始めてしまいました。

母  「しゃーないね、待ってやるか・・・」


はい、刈ります。


食べるのなら、早く食べたら?


なかなか 仕事に取り掛かれません。 


おいおい、休んでるよ~。


梅子 「にいちゃん、がんばって。 うめこ きゅうけい。」

母  「梅子、もう終わったのなら おうちに帰んなさい。」


邪魔なのよ!


梅子 「ヤダ! にいちゃん まだ あそこにいる。」


「めだかさん、元気ー?」


母  「熊八、早くおうちに帰んなさい!」 

やっとのこと、草刈りが始められました。



・・・が、



またまた 邪魔しに来る子。


どこに座ってるのよ!


近くに座り込まれると 危なくてしようがない・・・。

気を付けてはいるけども、草は掛かってしまうのよねー。

でも、全く平気みたいです。

困った子!



ガァー ガァー ガァー ガァー



狭いお庭なので やり始めたらすぐなのですが、

雲っていても かなり汗を掻きました。



済んだ、済んだ・・・。



見て見て、さっぱりしたでしょ。



使用前、使用後。




母  「熊八ー、梅子ー、済んだよー。」


熊八、呆然・・・。


熊八 「あっ。」

梅子 「どうかしたの? うめこ わかんない。 なにがちがうの?」

梅子さん、のんきです。

そして、熊八君は・・・。


どれが食べられるかな~。


短くなった草の中から 食べられそうなのを 探しています。

ごめんね、また すぐ伸びるからさー。



この一角、草を残しておけば 熊八がたま~におしっこするのです。

で、この草を食べる・・・。

食べられたり、おしっこされたり・・・。

草も大変だ!


  ポチッと 宜しく。 



| わんこ | 21:38 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年10月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。