2008年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年12月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

元気で帰りました。

   
元気で帰って来ました。

高速だけで片道400km。 

ざっと1000kmくらいの旅だったかな?

二人は ほとんど車の中でした。


ウロウロ・・・ ウロウロ・・・


7月に買い換えたバリバリの新車アベンシスを横目で見ながら、

10万キロ近く走っているボロボロのノアで出発です。 二人の為です。

私も夜 一緒に寝ないといけないので、我慢しました。



サービスエリアでちょこちょこ休憩。

ウンチは出なかったけど、おしっこはいっぱいしました。


ここ、誰の匂いかねぇ?


出発前にいつもの土手に寄り熊八はウンチとおしっこをしたのですが

ウンチしかしなかった梅子はおしっこが残っていたようです。

一回目の休憩をするまでは 車の中でウロウロしていました。

でも、ちゃんとおしっこが出来ると後はいい子でした。


車の中でも リラックス・・・。


いい調子です。 結構リラックスしてくれてます。

ふと、後ろを振り返ると、


グースカピー


梅子さん・・・、逆さまになって寝てるよ~。 背もたれに足が上がってる。(笑)

リラックス出来てる証拠だよね。 嬉しいねぇ。

熊八は?


か、影でお顔が見えない・・・。


横になったり、座ったりしながら ウトウト寝ていました。

熊八は一番後ろの席、梅子は真ん中の席に座るのです。

あまり入れ替わることはありません。二人の間で何か決まりごとでもあるのかな?



高速だけで5時間30分くらい。 家に帰る前に義父の病院に立ち寄りました。

二人は車の中でお留守番。 もう真っ暗になってました。 大丈夫なか?

そして、やっとおうち。 少しだけお散歩してごはんを食べました。

梅子さん、元気だけど一人でごはんが食べられませんでした。

手で少しづつ食べさせました。 でもねぇ、早くくれくれ状態だったんです。

少し 甘えん坊になったかな? って感じでした。

ごはんが済んだら二人は車の中でお留守番。

もうちょっと待っててね。



夜の10時、 おうちでの用事を済ませてやっと今夜の宿に行きました。

お父さんはホテル。 カーサン達はホテルの駐車場。

温泉がたっくさんある所なのですが、今回は温泉は我慢しました。

でも、入りたかったな~。

さっ、早くにお布団敷こうね・・・って  まずカーサンのお布団を敷いたら

熊八はさっさとカーサンのお布団で寝る準備。


くまはち、寝るの早いよ!


くまはちぃ、それカーサンのお布団だよ!


熊八 「ここがいいの!」


熊八さん、ここがいいそうで、カーサンはしかたなく二人のお布団で寝ました。


熊八 「カーサンあのね・・・」


長い夜、三人で 楽しいおしゃべりをしてました。 って 嘘だろ・・・。(笑)

真夏の暑さは通り越していて割りとしのぎよい夜でした。 朝は寒かったけどね。



日曜日の朝、二人供ちゃんとウンチが出来て、ごはんもしっかり食べれて、元気でした。

そして、ちょこちょこお散歩には連れ出したけれど、ほとんで車の中でお留守番です。

吠える事もなく、ずっとずっといい子で 待っててくれました。

いろんな人が車を覗きに行ってました。 (笑)

「いい子たちねぇ。」

「かわいいねぇ。」

「大人しい子たちねぇ。」

「これはいい犬だねぇ、高いんじゃろ?」 親戚のおじさん

「いえ、野良の子なので、ただです。(笑)」 ねいね

このおじさん、酔っ払ってました。

どうも、二人供 猫を被っていたようです。 (爆)

「玄関を人が出入りする度に 梅子ちゃんが覗いて見てるよ。」

って甥っ子が教えてくれました。

胸がキュンとなり 切なくなりました。 でもね、近くにいるから・・・。

ホント 不思議なくらい 一度も吠えなかったのですよ。

二人なりに考えていたのでしょうかねぇ。 緊張していたのでしょうかねぇ?

バタバタしていて、この時の写真がないのが 残念でたまりません。



夕方 4時過ぎ、まだ飲んでる人はいたけれど、あらかたのお台所の片付けを済ませて

遠いのでと、一足先に帰らせてもらいました。

「さぁ、帰るよ。もうひと頑張りしてね。」


くまはち、疲れたねぇ。 ごめんね。


よ~く見ると、熊八 爆睡。


グースカピー


道端でメロンをしこたま買いました。


これは 帰ってからの写真です。


食べ頃で小さめだったので安かったのです。 (笑)


二人供 まったり・・・。


夜のお布団をそのままにしていたので 寝やすかったのでしょうか?

それとも 疲れきってしまったのでしょうか?

よく 寝ていました。


あらあら、起きたの?


ありゃま、梅子さん 起きちゃったの?

時々 お外を見てました。 (笑)



夜の10時頃、やっと我が家に到着です。 家に帰る前におしっこをしました。

おうちで 遅くなった夜のごはん。 元気良く食べてくれました。

二人供 日曜日の朝にウンチをしたあと、出ていなかったウンチは

月曜日の夜のお散歩でしっかりと出ました。 とってもいいウンチです。

嘔吐どころか、下痢にもなる事もなく、体調を崩さないでくれたようです。

長旅がやっと終わった気がしました。



ホントに良かった。 無理をして連れて行った甲斐がありました。

これなら また行けるかもね・・・。

うん、また行こうね。

今度は 早目に ボロノアをボクシーに買い換えておこう・・・。





おまけ映像

熊八・梅子 「これ、おいしいね。」

梅子さんは 手で押さえながら食べてました。

二人が齧ったこのメロン、誰の所のお土産になったのでしょう。 (爆)
   
   
   
スポンサーサイト

| わんこ | 20:54 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

野球観戦

   
随分前の写真です。

 梅子 「にいちゃん、野球っておもしろいね。」

 熊八 「今度仲間に入れてもらおう!」 
   
   
   

| わんこ | 00:01 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

梅子、闘病の日々

   
事の始まりは仔猫さんから・・・とは思いたくないけれど、
仔猫さんのお世話をしている頃から梅子のストレスが溜まったようです。

5月の終わり
 食べたり、食べなかったりの日が続きました。
 食べた物を 吐くようになったのです。
 何日か 点滴をしました。
 点滴が終わり注射になり、それが終わってお薬になりました。

5月21日、義父が倒れました。
 その時はだんなだけ帰省しましたが、嫁として私も行かないわけには行きません。
 ここから400km以上はある遠い所なのです。 車で行くと日帰りは無理です。
 高速道路を使って 5~6時間は掛かります。 (休憩するからねぇ。)

 点滴から注射になったのに・・・。

6月8日
 二人を訓練所に預けました。 仔猫さんは病院に預けました。 一泊しました。
 訓練所では 梅子はほどんど食事をしなかったそうです。
 見た目は元気に帰ったのですが・・・。

6月11日
 梅子、家でも全く食事をしなくなりました。
 ササミを混ぜながら 一粒づつフードを食べさせながら どうにか日々を過ごしていました。

6月21日
 嘔吐が始まりました。 少しでも食べ物を口にすると すべて吐いてしまうのです。
 夜中、何度も何度もゲェーをしに お外に出ました。
 食べたササミが 形のまま出て来ます。

6月22日
 お熱が41℃もありました。
 また点滴の始まりです。
 この日 譲渡会で仔猫さんが旅立って行きました。 梅子の体調が悪くなっていたので
 ほんとに助かりました。 これで梅子に思う存分時間を掛けてやれます。

6月25日
 またまた嘔吐の始まりです。食べた物をすぐに吐き出すのです。

6月26日
 内視鏡検査をしました。 異状はありません。 やはり精神的なものだそうです。

 この頃は缶詰を食べていました。 でも、梅子さん、缶詰が上手に食べられないのです。
 ネチャネチャするのが食べ難いようです。 お皿に山盛りにすると食べれないのです。
 なので、スプーン1杯づつのお山を作って 平たいお皿に並べます。

スプーンひと山づつ並べた缶詰です。
 これ かなり時間が掛かります。(笑)

7月始め
 消化がいいから、と缶詰のフードを食べていたのですが、
 だんだんにカリカリフードに移行しました。
 カリカリフードはいくらふやかしても 缶詰とは混ざりません。
 そこでスピードカッターでふやかしたカリカリフードを潰して缶詰と同じようにして混ぜます。

7月3日
 血便が出ました。でも様子を見るように・・・といわれただけで あえて何もしませんでした。
 5日まで続きましたが、6日には治っていました。

7月9日
 夜中に何度も何度もお外に出たがり おしっこをします。 1時間おきくらいでした。
 雨が降っていて地面が濡れていたので、
 ちゃんとおしっこをしているのかどうかはわかりません。
 それでも 一生懸命に時間を掛けてしゃがんでいました。
 
 朝のお散歩の時のおしっこで判明しました。 血尿です。
 病院に連絡をすると おしっこを取ってくるように、と言われ頑張って取りました。
 おしっこ、真っ赤か。

 何だか難しい病名を言われたのですが 覚え切れませんでした。
 ようは、膣炎だそうです。 体力が弱っていたから菌が入ったんだとうと・・・。
 それから「膣洗浄」と「抗生物質」の始まりです。
 梅子はどんなことをされても 嫌がらないで素直に治療をさせてくれていたのですが、
 膣洗浄の時だけは キャンキャン泣きました。 よほど嫌だったんでしょう。 かわいそうに。

梅子じゃないみたい・・・。
 ガリガリに痩せていた頃の梅子です。 体重は15.8㎏

7月10日
 ずっと1日3食たべていたのですが、この日から1日2食にしました。

7月11日
 またまたゲェー。 これは抗生物質のせいだろうと言う事で 胃薬追加。
 この日の尿検査は異状なし。

7月15日
 完全にカリカリフードに変わりました。
 が、食べにくいようなので、カッターで潰して、
 平たいお皿にいっぱい小山を並べて食べさせてます。 大変です。

 どうにか自分で食べてくれるようになったのですが、完食とまでは行きません。
 全部食べれたり、残してしまったり・・・の日々です。

7月末~8月始め
 まだまだササミを入れないと食べられないのですが、まぁどうにか治まったかな?
 って感じになりました。 いいウンチも出るようになりました。

8月10日
 義母が倒れて危篤との連絡が入りました。
 だんなの夏休暇中なので、すぐに帰る事にしました。
 二人は訓練所に預けます。 どうしようもないんですよね~。
 今回はいつ帰れるかわからないので、フードを袋ごと預けました。
 缶詰は買い置きがなかったので病院に買いに行ってもらう事にしました。
 この訓練所も同じ病院に行かれてます。 これって 助かりますよね~。

 結局、11日 義母は息を引き取りました。
 お通夜があり、お葬式があり、お寺参りがあり・・・。
 結局 二人は 5日もお泊りになってしまったのです。
 梅子は体調を崩すのはわかっていました。 病みあがりだし・・・。
 ただ どこまで悪くなるか・・・。 それだけが心配でした。

8月15日
 14日から15日へと日付が変わる頃に家に帰りました。
 この時間だと とうていお迎えになんか行かれません。
 朝一番でお迎えに行きました。

 梅子は あまり食事をしなかったそうです。
 そうでしょうねぇ、わかってましたよ。
 ちょっと下痢にもなってます。 あぁ、もう始まっているのね・・・。
 帰りにいつものウンチポイントに寄って帰りました。
 二人供ウンチは済んでます。って言われたのですが、熊八はウンチをしました。
 家に帰り朝食です。 二人供元気良く食べました。
 その後、ぐっすり寝ていました。 あまり寝れなかったんでしょうねぇ。

 そして、そして、夕方から、梅子の嘔吐が始まりました。
 下痢もひどいです。 おしりから水みたいに噴き出します。
 まだお盆休みで病院はお休み。 次の日まで我慢です。

ぺったんこ の梅子のおなか。
 梅子のぺったんこのおなかです。 

8月16日
 今回はお薬だけでした。
 お水を飲まさないように・・・との事です。
 食事の缶詰に水分が含まれてるから それだけでいいそうです。
 お水を飲むと 下痢が治らないそうです。

8月17日
 梅子はお散歩に行かなくなりました。 熊八の歩きに付いて行かれないのです。

8月19日
 それまで どうにか食べて持ちこたえていたのでしょうけど、
 とうとうゲェーと下痢がひどくなりました。
 
8月20日
 食べる度にゲェー。
 皮下点滴をしました。

8月22日
 まだゲェーが治りません。
 この日から 1日3回の食事にしました。
 ウンチは下痢状。 ドロドロです。

8月23日
 あまりに続くので 絶食での点滴になりました。

8月24日
 まだ皮下点滴。

8月25日
 少し治まったので お薬に変更。

8月29日
 また ひどい下痢。

8月30日
 夜中、一晩中 下痢が続きました。

9月1日
 今度は 嘔吐。 夜中、何度もお外に出てゲェーしました。
 梅子はゲェーしたくなったら、お外に出たがります。
 家でしてもいいのに、お外に出たがるのです。
 服を着たまま寝ました。 イヤ、ほとんで寝れてないな・・・私。
 家に帰り すぐに横になって眠る梅子。 ハァハァとしんどそうで、
 このまま死んでしまうんじゃないかと思ったほどでした。

9月2日
 血液検査をしてもらいました。 多少数値が高めな項目はあるけれど、
 そんなにたいした数値ではない・・・。
 一つだけ極端に悪い数値がありましたが、これはストレスによるものだそうです。

9月3日
 今日も皮下点滴。 お熱39.9℃。 体重15,2㎏
 今までで 一番の軽さです。

9月4日
 点滴が終わり、注射だけになりました。
 夜になり 血便になりました。
 最初は ちょっと血が混じってるくらいだったのに・・・。
 またまた 夜中 一時間おきにお外でウンチです。
 血便はひどくなり、最後は下血かと思うくらいにひどくなりました。
 ウンチの量より血の量の方が多いのです。
 この日も また 死んだらどうしよって思って気が気ではありませんでした。

9月5日
 手作り食を始めました。
 ごはんとじゃがいもとササミ同量で おかゆさんです。 1日3回。

9月9日
 あのひどかった下痢ウンチはあの晩で治まり、
 あれから始めてのウンチが出ました。
 びっくりするくらいに いいウンチ。 
 おかゆさんを少なくして フードを混ぜ始めました。

9月12日
 遅れていたフィラリアの薬を飲みました。
 体重16㎏ 少し増えました。 因みに熊八は16・5㎏。

9月13日
 フードだけになりました。

9月14日
 1日2回の食事です。
 これで やっと本来の姿です。


もう ないなった~。
 まだ食べたい・・・。


足りないよ~。
 食べ終わっても足りない時はゲージから出て来ません。

 
あれから、順調に回復しております。
しっかり食べて しっかりお散歩して いいウンチも出ております。
体重はまだまだ足りませんが、とっても元気になりました。
これで完全復活かな・・・?


ただねぇ~、今度の日曜日 (28日) 法事があります。
朝が早いので 前の日から行かなくてはいけません。
病院で 「どうしよ~?」 って相談してみたのですが、
先生曰く 「訓練所に預けたら またなるよ。」 って即答です。
これで2回目だもんね。 って・・・。

家に留守番させて 誰かに世話をしに来てもらおうか・・・とか考えましたが、
梅子は私と離れると ダメ なんだそうです。
じゃぁ 連れて行こうか?

いっぱいいっぱい悩んだ末、 連れて行く事にしました。
行き帰りは長いけど、ずっと私と一緒だし、夜も車の中で3人で寝れば 一緒におれます。
法事の間はちょっと我慢してもらって 車でお留守番。

今だ意識不明で寝たきりの義父の事もあるし、
法事だったら許してもらいましょう。 と、私の考えです。


車の中で寝れるように カーテンを付けたり お布団を用意したり、
またちょっと忙しくなりました。
でも 嬉しい忙しさです。

秋の夜長 車で3人で まったりと一晩過そうと思っております。 ちょっと楽しみ・・・。


車の中での長い生活に二人が、いや 梅子が耐えてくれ、体調を崩さないよう祈るだけです。


とっても とっても長くなってしまいましたが、自分の記録として書いてみました。
お付き合い下さった方に感謝致します。
ありがとうございました。
   
   
   



| わんこ | 17:28 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

熊八のジャージ

   
ずっと以前に梅子のジャージを作りました。 こちらです。

熊八のも作ったのですが、さぼり気味だったので なかなか見てもらえませんでした。

エヘヘ、スピードのジャージです。

before
スピード社製のジャージです。


after
着て見ました。


背中の様子です。
二人で一緒に着ます。


さすがに今の季節には暑くて着れませんが、

まだ暑くなかった頃、雨の日に着てお散歩に行ってました。

カッパは嫌がって歩かないのですが、このジャージならちゃんと歩いてくれました。

これから冬に向います。 寒くなったら また一緒に着てお散歩に行こうと思います。

やはり 二人一緒でないとね・・・。
   
   
   

| わんこ | 12:25 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日の熊八、ついでに梅子も・・・。

    
ゆで卵の殻を剥いていました。

何だか突き刺さる視線にふと目をやると、


はやく、はやく、ちょだいよ~。


ちゃっかり熊八がお座りで待ってます。

熊八は卵が大好き。  まぁ食べ物なら、何でも好きなんですけどね。(笑)



その頃梅子は・・・。


ん? 何か用事なの?


毎度の事ながら ひどい寝方です。

カメラを向けると 目を開けてしまいましたが、起きようとはしませんでした。

その後 このまま 眠ってしまいました。
   
   
   

| わんこ | 22:52 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

梅子、おかしいよ。

   
随分前の動画です。

ガウディ君の動画を見て、梅子のおかしな格好を思い出しました。

ガウディ君とはちょっと違うけれど 笑える梅子を見てください。





| わんこ | 21:28 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あぁ、また猫さん。 完結編 その後。

  
ミウちゃんです。

8月の始め、2回目のワクチンが済んだと 連絡を下さいました。

里親探しの時に お母さんの肩で寝てしまった仔です。(笑)

「ミウちゃん」って名前になりました。



そらちゃんです。

眼の悪かった仔猫さんです。

よ~く見るとわかるそうですが、ほとんど眼が悪いのはわからなくなったそうです。

「そらちゃん」って名づけてもらったそうです。



時々写真入りで連絡を下さいます。

とっても嬉しい事ですよね。

幸せになった仔猫さんを見てると (あぁ、もう大人の猫さんに見えますね) こちらも幸せになります。



なので、皆様にも 幸せのお裾分けです。
   
   
    
   






| わんこ | 23:08 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

2008年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年12月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。