PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

無事 終了しました。

   
手術前の梅子です。


2時に病院に入り、血液検査、レントゲンを済ませて、麻酔を掛けて・・・。

体重を測りました。 19.8㎏。 2回食事を抜いているので 20kgありません。

いつもこのくらいで止まってくれれば、シャンプー代もお泊り料金も安いのですけどね。 (笑)

終わったのは 3時20分でした。

まだ麻酔の覚めやらぬ梅子を診察台に乗せて、暫く様子見です。

4時過ぎ頃に 病院を出て帰りました。

ボワァ~ としてて、足もヨロヨロしてます。

ここの先生は麻酔の覚める注射をしないそうです。

今までの病院では 麻酔の覚める注射をされていました。

けど、麻酔の覚める注射は一番心臓に負担がかかり 心臓麻痺を起しやすいのだそうです。

自然に麻酔が覚めるのが一番いいのだと言われました。

ボワァ~ としてて、足もフラフラしながらおうちに帰ると、熊八が尻尾を振って出迎えてくれました。

いつもと様子の違う梅子を暖かく迎えてくれましたよ。



さてさて、手術の事です。

おなかの毛を全部剃って詳しく見てみると、腫瘍は3箇所ありました。

2個は近くなので、一緒に取れるそうですが、

1個は少し離れているので2ヶ所の切除になるそうです。


麻酔の注射をして、ぼわぁっとしてきました。


麻酔が効いてきたので、手術台へ・・・。


手術台に 貼り付けられました。


手足を縛って 貼り付けの刑です。

そして、


きれいな おなかでした。


おなかの毛を全部剃って、しっかり確認です。

腫瘍が3個。 2ヶ所の切除になるねぇ・・・。

   ・

   ・

   ・

恐々見ていました。 血がどばっと出るのかと思っていたのですが、

内臓系の手術ではないので、出血はほとんどないそうです。

最近は器具も良くなって、早いし出血もほとんどないんだそうです。

腫瘍を中心に皮膚を まあるく切り取りました。

楕円形ではありますが、5~6cm×7~8cm くらいでしょうかねぇ?

切り取った時に 脂肪が見えてる所や、切り取った皮膚も写真に撮ったのですが、

ここでは ちょっと控えましょうね。

   (注) 見たい方がおられましたら、個人的にお見せいたします。(笑)

上が16針、下が13針です。 左側が頭です。


痛々しいおなかです。


手術台で まだ横になっている時に写真を撮りました。

 (気持ち悪い方は 大きくしないで下さいね。)

そして、麻酔を掛けたついでに、歯石の除去もしてもらいました。

歯が きれ~になりました。 これからは 歯磨きを頑張らないといけません。

早速 「かえるさん」 の服を着ました。

まだ ボケてる梅子に服を着せるのが大変で、先生と看護士さんと3人がかりで着せました。

先生曰く・・・「それにしても いい服よねぇ。梅子ちゃんにぴったりだし、舐める心配もないし。」

しきりと感心されていました。 かえるさん、ありがとうございました。


寝ててもいいのに、車の中でお座りしてます。


重たい重たい梅子を男の看護士さんが車に抱っこして乗せて下さいました。

去年の暮れ、熊八と梅子の為に、乗りやすいワゴンタイプの車に乗り換えました。

この車は快適です。 広くて歩き回れるし、何と言っても二人を乗せても

まだ、お人が何人も乗れるのです。 今までだと二人を連れるとお人が一人しか乗れませんでした。

あぁ、余談になってしまいました・・・。 



もう今日の夜からお散歩に行ってもいいと言われたのですが

まだボワァ~としてるし、足もフラフラしているので、とても熊八には付いて行けないのではと思い、

姪に来てもらって、梅子に付いていてもらいました。

熊八の食事の時に 梅子も欲しがりましたが、6時間しないと食事もお水もダメなんだそうです。


うめこにも、ちょーだい。


ヨタヨタしながら ゲージに入ってしまいました。

梅子  「うめこのはー?」

母  「梅子はもう少しあとであげるね。」

梅子、我慢です。

その後は、


ホットカーペットの上です。


ホットカーペットの上だったり、


二人専用のベッドです。


自分達のベッドだったり、


私のベッドです。


私のベッドに移動したりして、眠っていました。

最終的には ここで熟睡していました。

10時になり、取り除いていたお水も元に戻し、梅子に声を掛けてみました。

起きないのならそれでいいけども、おなかは空いているから、食事がしたいはずです。

「梅子、ごはん食べる?」 って声を掛けると、のそのそ起きて来ました。


「食べてもいいの?」


「梅子、どうぞ。」


「いただきま~す。」


久し振りのごはんに飛びつきました。 いつもの量の半分です。

お水もたっぷりと飲みました。 今日はぐっすり眠れるはずです。



前の日、しっかり寝れなかった私も、とっても眠いのです。

梅子の食事が済んだら、梅子を抱いて 一緒にぐっすりと寝てしまいました。

あぁ、心配して下さってる方々に 経過報告をしなくては・・・と夢の中で思いつつ、

そのまま、夜が更けて行きました。
   
   
   
続く・・・。



ご心配頂き ありがとうございました。
梅子の手術は無事終了しました。
不安になり 何度も止めようかと思いましたが、
沢山の方々の励ましに勇気付けられ、思い切る事が出来ました。
検査結果は 2週間後だそうです。
それまでは まだ少し不安ですが、どんな結果にしろ
冷静に受け止めて 対処しようと思っております。
取り合えず、今は傷口が塞がり、3週間後の抜糸に向けて頑張ります。
まだまだ目が離せません。
が、かえるさんのお洋服のお陰で 本人も熊八も舐める事が出来ないのが一安心です。
思った以上に梅子は元気です。
今朝も 熊八と一緒に 歩いてお散歩に行きました。
今回は ちょっと長くなってしまいました。
今日からの様子は、また次回にさせて下さいね。
   
   
   


| わんこ | 14:50 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

手術無事終わって良かったですねv-221
ねいねさん、梅子ちゃんお疲れ様でした
本当に大手術でしたね
でも今日はお散歩にも行けたようで良かった
まだまだ目が離せないのでねいねさんも大変ですが頑張ってくださいね
本当に安心しましたv-218

| 海ママけい | 2008/02/16 15:48 | URL | ≫ EDIT

あぁ~~よかった!

梅子ちゃん頑張りましたね!!お水も飲めて、お食事も出来て、本当に良かった。お散歩も熊八君と一緒に出来たんですね。ワンコは本当に強いですね。ねいねさん、お疲れ様でした。
結果が出るまで2週間、不安もお有りでしょうが頑張って下さいね。
きっと、大丈夫ですよ。こんなに大勢の人達が応援してるんですもの。。

| サーブ君のママ | 2008/02/16 16:28 | URL |

良かった!!
手術無事に終わったし、麻酔からもちゃんとさめたし。
以前も書いたけど、動物の回復は早いですよ。
もうここまで着たら梅子ちゃんの術後は大丈夫だと思います。
いいお洋服着せてもらってるから、傷も心配ないと思うけど、たまに日干し(?)したほうがいいですよ~。
梅子ちゃん、よく頑張りました!
ねいねさんもご苦労様。ゆっくり休んでくださいね~。

| クミ | 2008/02/16 16:33 | URL | ≫ EDIT

良かった。
本当に良かった。
梅ちゃん本当に良かったよ。
本当に頑張ったね。
そして、ねいねさんお疲れ様でした。
心配したりで大変だったでしょう。
でも、よかったですね。
梅ちゃん元気そうで本当に良かった。

| nao! | 2008/02/16 20:31 | URL | ≫ EDIT

とにかく無事に終わってよかったです。
早く痛みもやわらいで、元の元気が戻るといいですね。
わんこの手術となると避妊や、去勢でも、自分まで、辛いくらいですから、ねいねさんの気持ちが伝わってきます。
とにかく結果は気になりますが、今は、無事に終わった事にひとまず安心。
おつかれさまでした。

| まめぞぅまま | 2008/02/16 22:53 | URL |

梅子ちゃんの手術が無事に済んで良かった!
これでやっとご飯も食べれて良かったね、梅子ちゃん。
かえるさんの術後服、獣医さんが直々に褒めるくらいだから、機能的に凄く優れているんでしょうね。
作ってもらっておいて良かったですよね。
後は結果と抜糸ですね。
梅子ちゃん、それまで無茶しちゃダメよ!

| あわ | 2008/02/16 23:15 | URL | ≫ EDIT

コメントありがとうございます。

手術中、ずっと先生とお話をしていました。
この先生は いつも飼い主さんとお話しながらされるそうです。
手術の事とは関係のないお話もいっぱいしました。
「どうして梅子って名前なの?」 って聞かれたので
「熊八に合うように 何となくつけたのですよ。熊八とリリーとかじゃおかしいでしょ。」
「じゃぁ、どうして熊八なの?」
「う~ん、あんまり意味はないんだけど、ツキノワグマみたいな柄だったから。」
でもね、お話しながらも 手際よく手術されていたのですよ。
外科治療(?)が好きなんですって・・・。
手術のときに使う機械は大学病院にある機会と同じなんだそうです。
そう、人間用なんですって。 へぇ~って感心しながら見ていました。
梅子が終わった後、猫さんの去勢手術もされていたのですが、
5分で終わりました。 「もう終わったんですか?」 って驚いて尋ねました。
一日に8件の手術をした事もあるよ。 って・・・。
さっさと済ませてしまわないと、長い時間掛かると、本人の負担になるからね。
って、言われました。 そうですよねぇ、少しでも麻酔は短い方がいいものね。
で、歯石の除去をする時には、もう麻酔ははずしてしまわれました。
意識が戻る数分の間に やってしまわれましたよ。 すごいねぇ。
まぁ、ほかの先生の事を知らないので 比べようがないけれど、それでもやっぱりすごいのではないかと思ってしまいました。



★海ママけいさん★
無事終わって ほっとしました。
傷口は痛々しいのですが、本人には あまりわかっていないようなので
安心しております。
流石に、夕方すぐにお散歩には行きませんでしたが、
次の日には しっかり歩いてくれました。
まだ目が話せなくて お留守番させられませんが
傷口は時間が治してくれると思います。
ご心配頂いて ありがとうございました。



★サーブ君のママさん★
梅子、頑張りましたよ。
手術の途中で ヒンヒン泣き出したので 少し心配しましたが
最低限の麻酔しか掛けてないので、切れかけたかな?
なんて呑気な事を言いながらも、手際よく手術をして下さいました。
こわいこわい、なんて言いながらも、しっかり写真に撮ってきました。(笑)
梅子、お乳も取ってしまったのでよ。 まぁ、まだ沢山あるし、この子にはいらないよねぇ、
何て思いながらも、少しかわいそうになってしまいました。
結果はどうであれ、まずは一段階終了です。
ご心配頂き ありがとうございました。



★クミさん★
はい、無事に麻酔から覚めました。
暫くは ぼわぁ~ としていました。
それでも 家に着いて車からは自分で下りたし、ちゃんと歩いて家に入りました。
熊八がごはんを食べる時には自分もゲージに入ったりして、
しっかりしていますよ。 (笑)

今日、梅子の日干しをしました。 (笑)
寒かったけど、いい陽が差していたので 少し服を脱がせてお外に出しました。
まぁ、外に出さなくてもいいんでしょうけど、自分が出たがったので好きにさせてやったのです。
これから傷が治り出してからの方が痒がって目が離せないんでしょうね。
もう少し、頑張らないといけませんね。
いろいろとご心配頂き ありがとうございました。



★nao! さん★
ご心配頂き ありがとうございました。
どうにか無事に手術が終わりました。
梅子も頑張ってくれました。
どんな検査結果が出るかはわかりませんが、
まずは 傷をしっかり 治す事ですよね。
今はまだチクチクするくらいらしいのですが、
これから治りかけると痒がってくるそうです。
まだまだ目が離せませんが かわいい梅子の為ですもの。
もう少し 頑張らないとね・・・。



★まめぞぅままさん★
ご心配頂き ありがとうございました。
今はまだ まめぞぅままさんも 大変な時ですよね。
そんな時に 梅子の心配までしてくださって、ありがとうございます。
なかなかご訪問出来ず 気になっておりました。 すみません。
梅子は一段落しました。 思った以上に元気なのです。
今度は ままさん、充分に気を付けて、お大事になさって下さいね。



★あわさま★
はい。 無事に終わりました。
まだまだ大変なのですが、今はほっとしております。
傷口は二箇所あるのですが、おなかまで隠れるように
かえるさんが工夫をして作って下さいました。
お蔭で まったく舐める事ができません。
梅子も、そして熊八も・・・。 
エリザベスカラーを付ける必要がないので、梅子も楽だと思います。
ほんとにありがたいことです。
だんだん良くなってくると、無茶をやりだすんですよね~。
まだまだ 目が離せませんね。
ご心配頂き ありがとうございました。

   

| ただの飼い主 | 2008/02/17 22:06 | URL | ≫ EDIT

梅子ちゃん、無事手術が終わってよかったね~。
私もホッとしました。
ざわわの2Fのカフェがオープンしたので、バタバタしててコメントが遅れてしまいました。

抜糸は3週間後ですか。
何事もなく抜糸の日を迎えられるといいですね。
梅子ちゃん、ねいねさん、がんばって!

| こぐま | 2008/02/17 22:40 | URL | ≫ EDIT

コメントありがとうございます。

★こぐまさん★
お忙しいのに、ご心配頂き ありがとうございます。
どうにか 無事終了しました。
どんな結果がでるかはわかりませんが、取り敢えずは傷口を治さないといけませんよね。
2週間目に半分抜糸をするそうです。
で、様子を見ながら 残りを3週間目にするのだそうです。
かなり無理をして引っ張っているので ちょっとの事で傷口が開くのだそうです。
まあるく切り取った所を 引っ張って縫い合わせているんですものね。 しかたないです。
梅子が、いや熊八もだけど、何もしないでいてくれる事だけを祈るばかりです。
一段階は終了しましたが、まだまだ梅子には頑張ってもらわないといけません。
ほんとに ありがとうございました。

| ただの飼い主 | 2008/02/18 00:20 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tku9725.blog116.fc2.com/tb.php/44-d35c6e7b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。