PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

梅子の災難 PARTⅡ

   
無事、夜が明けました。 月曜日の朝、起きた時には出血していないようです。

良かった。 (ホッ)  一安心です。

近場にお散歩に行きました。 二人がおしっことウンチを済ませて 早々に帰りました。

熊八には お散歩が少なくて可哀相です。 でも、我慢してもらわないとね。


帰るのイヤだ~。


日曜日の朝早く、お休みにも関わらず先生に電話をしてしまったのです。

なので、一応病院に行きました。 傷口を見てもらおうと思ったのです。

「どんな?」 って先生。

「はい。昨日の夜で出血も止まったようです。」 ってねいね。



しかし、



しかし・・・。



あー、また出血してるよ~。 床に血がいっぱい付いてる~。

急いで診察台に上がりました。 診察台も血だらけ・・・。

傷口を見てもらいました。

「これはひどいね。未だにこんなに出血してるし、これは縫わないと血が止まらないよ。」

肉球は縫えないんですよね~。熊八のときに教えてもらいました。

でも、今回は 足の裏ではなくて、横なのです。 それに止血の為にも縫ったほうがいいそうです。

あ~、また麻酔? でも今朝ご飯食べたよ・・・。

不安を先生に告げると、「この子は大人しいから局部麻酔でいけるでしょう。」 との事。

だ、大丈夫かしら? 

う、うめこぉ、がむばってね・・・。 



で、チクチク と2針。 3人がかりで押さえ込んでいました。

針を刺す時に (たぶん) 2回ほど ビクッ ってしましたが、後はいい子にしていたんですよ。

梅子、いい子だったんですよ。 褒めてやって下さいね。 


ニコちゃん包帯です。


あらっ、これは足だけでしたね。 (笑)  ではもう一枚。


梅子ちゃん、すねてるの?


写真は家に帰ってからのものです。

「梅子ちゃん、災難だったねぇ。」 って先生にも言われました。 (笑)

「抜糸は おなかと同じくらいになるかね。」 だそうです。

今、梅子の体は 31針も縫われています。 



でもね・・・。

帰ってからすぐに包帯が取れたんです。

しかたなく、私が包帯を巻きました。 そしてソックスを履かせたのです。



そして、夕方。

二人の姪に誘われて、大きな公園に行きました。

梅子を気遣って、気晴らしに連れて行ってくれたのです。


ちょっと楽しいひと時でした。


私はな~んにも考えないで、ソックスの上にナイロン袋を被せたまま出掛けたのです。

これが間違いでした。

この公園、わんこさんがいっぱいいたんです。

で、やってしまいました梅子さん。

まぁ、先に相手に吠えられたからなんですが、応戦してしまったのです。

かなり激しく・・・。



ソックスは脱げ、包帯は取れ、素足になってしまいました。

あ~もうダメだ。 帰ろう・・・。



最悪のパターンです。 糸が1本抜けていました。

「梅子、まだ抜糸したらいけないでしょ!」

悪い子梅子は お仕置きです。


う、うごけない・・・。 なんかへん・・・。


服の足にソックスを縫い付けようと思いつつ していなかったんです。

すぐにチクチク頑張りました。


熊八の時は 前の足でしたねぇ。


今朝は これを着てお散歩に行きました。

そして、また病院です。

縫ったほうが治りが早いから また縫いましょうって言われたのです。

今度は 麻酔なし。

でも1針だったし、梅子はいい子だから (?) すぐに終わりましたよ。

もう、ずっと服を着る事にしました。

けど、今日は雨。 お散歩で着たら びしょびしょになるのです。

足の付いた服は1枚しかないので、着替えがありません。

そこで、考えたのが 熊八の服。 ちょっとちいさいかもわからないけど、まぁいいやね。


あらあら、お部屋の中が ぐちゃぐちゃですね。


ほんとに小さくて 歩く事もまま成らないようです。 (笑)


久し振りの まともなツーショットです。


ハハハ、ボタンが閉まりません。 (笑)

梅子ちゃん、お散歩には梅子ちゃんの服で行くから、お家の中では我慢してね。
   
   
   

| わんこ | 23:09 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

肉球でなかったのが、不幸中の幸いでしたね。
しかし梅子ちゃんてホントに大人しい!
獣医さんにとっては、かなり治療しやすい子でしょうね。
麻酔しなくていいなら、体にも負担にならないし。
桜の季節までに、みんなで元気にお散歩できるようになるといいですね。
お大事にしてください。。。

| 目黒さゆり | 2008/02/27 01:09 | URL | ≫ EDIT

止血の為に縫うこともあるのですね。
お医者さんに診て頂いて良かったですね。
いつまでも出血が止まらなかったら、やっぱり心配ですものね。
それにしても梅子ちゃんは治療のしやすい子ですよね。
本当に良い子だわ。
早く治りますように!

| あわ | 2008/02/27 01:33 | URL | ≫ EDIT

梅子ちゃん本当に災難でしたね
でも縫える場所で良かったですね
梅子ちゃんは本当にお利口さんです。偉かったねv-221
早く治って元気な姿で散歩出来るのをお祈りしてますね

| 海ママけい | 2008/02/27 13:48 | URL | ≫ EDIT

肉球じゃないから縫うことが出来たんですね。それなら熊八君よりも治りが早いかもしれませんね!!
それにしても局部麻酔で縫えちゃうなんて梅子ちゃん、なんていい子なんでしょう!!
ウチならもう病院では暴れてひどいからダメだろうなぁ。。。

でも。。。お散歩でやってしまったんですね( ̄▽ ̄;)アチャ。。。
糸が取れちゃったらきっと相当痛かったんじゃないのかな??
って。次は麻酔なし!?
梅子ちゃんすごすぎるよ!!えらい!!!頑張ったんだね!!
早く治りますように!!!
ねいねさんも靴下縫い縫いしたり足やお腹。。。と気を遣ったり大変でしょうけど頑張ってくださいね☆

| スムチー母 | 2008/02/27 14:07 | URL |

本当に梅ちゃん大変でしたね。
それに、よく我慢しましたね。
こうこれ以上、梅ちゃんに災難がないことを
祈っていますね。
ねいねさんも心配が絶えないと思いますが
お体に気をつけてください。

| nao! | 2008/02/27 16:01 | URL | ≫ EDIT

梅子、クマの服がぴっちぴち!!
早く治って、元気にお散歩行けるとイイね…。

| メイ | 2008/02/28 02:57 | URL | ≫ EDIT

偉い!

梅子ちゃん、凄いですよ!局部麻酔から麻酔無しまで~~良く出来ましたe-280
梅子ちゃんが応戦したと言う事は、熊八君も一緒に応戦したのでしょうか?
ねいねさん大変でしたね。
早く治って、熊八君と一緒に走れますように。ん?ねいねさんが遅れをとってしまうかな?何はともあれ、早くよくなりますように。。

| サーブ君のママ | 2008/02/28 10:47 | URL |

梅子ちゃん、縫うほどのケガでしたか・・・病院で診てもらって正解でしたね。
それにしても、局部麻酔で手術だなんて、梅子ちゃんってなんていい子なの~。
それだけでもすごいのに、今度は麻酔なしで縫うなんて・・・すごすぎます。
今日、エボニーはワクチンを打ちに病院へ行って来ましたが、チクッとするだけなのに、大暴れで大変でしたよ~。
いつもは暴れず、怖がってお漏らしする程度だったのに・・・。
でも、注射が終わるといつものエボニーになって、ヘラヘラニコニコ笑いながら、お会計が終わるのを待ってます。
梅子ちゃんの爪のあかを煎じて飲ませたいですよ・・・。

| こぐま | 2008/02/28 19:06 | URL | ≫ EDIT

コメントありがとうございます。

お返事が遅れております。
すみません。 もう少し待ってくださいね。

今日は一日 疲れてしまいました。
明日も一日中 出掛ける予定になってます。
でも、必ず お返事致します。 e-466

そうそう、 私はこの記事で始めて 新管理画面を使いました。
もう、古いのは使えなくなるんですよね。
大丈夫かなぁ、わたし。 ちゃんとやっていけるかしら・・・。

| ただの飼い主 | 2008/02/28 23:29 | URL | ≫ EDIT

とっても遅くなりました。

最近なんだかダラダラと毎日を過してしまってます。
何をするでもなく、ただぼっ~としているだけで時間が過ぎてしまいます。
だめだな~と思いつつ、何にも手に付かないのです。
春なのかしら・・・?



★さゆりさん★
肉球ではあるのですが、真裏ではなくて、横だったのが良かったのだと思います。
局部麻酔といえどもちょっと心配ですものね。
二度目の時には 麻酔のまの字もなかったように思います。 (笑)
かなり、鈍感な子なんでしょう。 (大笑)



★あわさま★
私も止血の為に縫うって事を始めて知りました。
でも縫ってからは出血も止まったようなので、安心しました。
治療しやすいって言うかなんて言うか・・・。
ただただ 鈍感な子なんだと思いますよ。 (笑)



★海ママけいさん★
出血がなければ 縫わなかったのかもわかりませんが、
あまりにも長い間の出血だったので、無理矢理縫ったにだと思います。
梅子にとては 何もわからないままの あっと言う間の出来事だったのでしょう。
鈍感な子で助かりました。 (笑)



★スムチー母さん★
一応 肉球の一部だとは思うのですよ。
でも真裏ではなくて、横だったんですよね。
で、長い間の出血だったので、無理矢理縫ったのだと思います。
お散歩で暴れた時にソックスが脱げたのですよね~。
その時に ソックスに引っ掛かり糸が抜けたのだと思うのですよ。
暴れてたので、痛いのも分からなかったんじゃーないのかな? (笑)



★nao!さん★
梅子にとっては 災難だったんだと思いますが、
怪我をしたのが梅子で良かったと内心思ってしまいました。
元気がいい時なら別ですが、
怪我人・病人二人を連れて病院に行くのはちょっと大変ですからね。 (笑)
二度あるとこは三度ある・・・。 充分に気を付けないといけませんね。



★メイさん★
アハハ、熊八の服はきつそうでしたよ。
でも案外 きついから脱げないようでした。 (笑)
熊八の服、伸びて大きくなってないかねぇ?
ちょっと心配・・・。



★サーブ君のママさん★
梅子ってね、思った以上に鈍感な子でした。 (笑)
でもそれで助かりましたけどね・・・。
熊八よりも梅子の方が ガウガウがひどいのです。
熊八は全く吠えなくても梅子だけ吠える事もあるのですよ。
熊八がご挨拶してる時に梅子が怒ったんです。
バカな子です。 兄ちゃん取られる~とか思ったんですかね。 (笑)



★こぐまさん★
思った以上に傷が深いようでrした。
病院に行って正解でした。 いろいろとありがとうございました。
梅子はいい子なのでなくて、怖くて固まってしまい動けなかったのでがないかと思います。 (笑)
びびりっこなんです。
暴れることすら出来ないんじゃないのかな~。 (大笑)
エボニー君のワクチン終わったのですね。
梅子の傷が良くなったら 二人のワクチンをしようと思っているのですよ。
結局 一年あいてしまいましたから、早目にしないと、と思っているのです。
   

| ただの飼い主 | 2008/03/05 10:53 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tku9725.blog116.fc2.com/tb.php/48-65b610b3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。